FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-19 19:00 | カテゴリ:散策
散策です。
秋色見せてくれますね。



121118_1c.jpg

121118_3c.jpg

また関門に大きな船が通っていました。本当に大きいです。何を積んでいるんでしょうね。
121118_4c.jpg

明日からは岡山、小豆島の寒霞渓の秋色をお見せできればと思っています。うまくいけばです。

↓のブログランキング! いつもクリックをありがとうございます
スポンサーサイト
2012-09-25 18:00 | カテゴリ:散策
最近は、仕事(デザイン、HP作成、ボランティア・・)で忙しく、制作もこの1週間試作はするが、ブログに載せるものが出来ず。気晴らしに天気も良く、門司港まで歩きました。そういえば5,6年前までは、ウォーキングin○○っていう企画で帆柱経由河内貯水池・・・と約20キロから25キロくらいかな歩いていた頃のことを思い出しました。自宅から門司港までは7キロくらいですが、途中海が見える場所はないかと散策をしながらの歩き。やく1時間半から2時間位かかりました。地元の人はわかると思いますが、このブログでは遠くは沖縄、北海道の方も時々お見えになりますのでどうぞ、グーグルの地図をご覧になって、あるいは北九州の観光地図をご覧になって関門海峡の位置などをお確かめいただけたら嬉しいですね。今日は観光紹介ですね。
出発して直ぐ、門司駅の海側にミッドエアという99.99mの高層マンションが建っています。そこを見ますと窓の掃除をしていました。それが↓その様子です。屋上からロープでつるしてですよ。お金かけてないですね。
120925_8c.jpg

途中では対岸の下関海峡タワーが。手前は関門海峡です。↓
120925_5c.jpg

門司港では、レトロハイマートという126.95mの黒川紀章建築都市設計事務所の設計で建てられました。
手前は、交際友好記念図書館で、中国・ 大連市の友好都市締結15周年を記念して整備されたものです。今は心配ですね。丁度観光の人力車が通りました。
120925_2c.jpg

次は、跳ね橋です。左が門司港ホテル。右が門司港と唐戸を結ぶ渡船で丁度向かって行くところをとらえました。
120925_3c.jpg   120925_4c.jpg

↓パノラマで左端は渡船乗り場、中央が対岸ですが唐戸、海響館、タワーが見えます。右端が関門橋です。
120925_7c.jpg

最後に門司港駅↓。明治二十四年に建てられた門司駅(現在は門司港駅)。ネオ・ルネッサンス調の木造建築です。「100年に1度の大工事」で大改修が行われます。5年半も見られなくなるとのこと。今月末からです。
120925_6c.jpg

おまけ高台から見た関門海峡と門司港の様子。それと対岸の下関海響館と船の写真です。海響館にはペンギンがいます。時々行きますがかわいいですね。今度はペンギンの絵でも載せましょうかね。120826_21c.jpg

120826_22c.jpg
↓のブログランキングもクリックをお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。